輪行で広がった私のサイクリング

こちらは自転車が好きです。休日なると自転車でふらっと出掛けたくなります。ただし時間的、体力的にどこまでも遠くには行けません。往きがあればことごとく引き返しがあるからです。ですから絶えず往路25kmで2期間、往復で50kmで4期間位を目安に走っていました。始めは満足していた往路25kmのサイクリングも回を続けるによって進路のジョークも尽きてき発車、マンネリ化してきました。そこでたまたま思いついたのが輪行だ。これなら期間やスタミナって相談してたどり着ける部分まで赴き、帰りは鉄道に積んで帰れば良いのです。これは私の中に残るサイクリングを凄まじく変えました。帰りの事は気にしなくて望ましい、ただアクセント注意するのは、鉄道が走っていなければ帰れない、に関してだけでした。
そしたら私のサイクリングの訳は変わりました。テレビで話題のラーメン屋が認知されれば特に区間を確認します。それが持ち家から50mkmあたりの場所なら、次回の現場はそのラーメン屋に確立だ。目当てのラーメンにかけてペダルを漕ぐ。お腹を空かせた上でご褒美のラーメンを取る。そうして歓喜に浸りながらのんびり鉄道で戻る。普段のフラストレーションも射出でき、好みの自転車を堪能できて、しかもどんなに食べての肥える疑惑がないという一石三鳥的こういう休みの過ごし方にはまってしまいました。有料アダルトサイトの比較ならこちら