コスプレイヤーをしている私の一年中とレイヤーあるいらっしゃる

わたくしは道楽で変装をしている。変装はおもしろいし触れ合いもあり、さんざっぱらおかしい。今回はコスアスリートです私の一年中を交えつつ、レイヤー起こる居残るを書き記そうという。前もって私の場合はコスプレイベント、あるいは作業場保存の数日前にはウィッグとコーデを試し、前日にキャリーに詰め込んでから就寝する様式です。ただし変装友達の何人かは昨夜に準備する者も数多く、ただただ徹夜して催し物いく者も時としていらっしゃる。中には寝落ちして寝坊する者もある結果、わたくしは寝ないとダメな方なので思い切り寝ないでいただけるなーってたえずおもう。朝起きて準備してすっぴんでお家を出る。駅舎に行くといったキャリー引いてる者を見るとレイヤかな?と思いながら観客へ。観客に着き、時間になり更衣室に入るといった忘れ物に気づく人が多い。大体は化粧品や鏡、囮ならまだしも、ウィッグとコーデを忘れた場合はもう悲惨です。コーデに着替えメーキャップをし、完了したら更衣室を出て、この後は保存したりされたり、レイヤーくんという交流するのが姿勢。尚イベ観客によるがコミケものの観客だと話し合いが中枢だったり、作業場だとがっつり撮影する場合が多い。終了時間になり、このまま舞い戻る者もいれば、帰りにご飯を食べて解散するのが多い。食事を食べてるの時の講話は信者はなしを主に、次のコス日取りを決めたり始める。因みにコスアスリートは3ヶ月ぐらいは日取りが埋まってる状態が多い。わたくしはさほどはないという。十中八九。簡単ではあるがこんな感じの一年中です。また何かあったら書こうという。http://www.meerlingen.org/